【ホテルの朝ごはん】ホテル阪急エキスポパーク

ホテルの朝ごはん

休日の朝はちょっと贅沢に過ごしたい。

そんな時、少し早起きをしてホテルのモーニングビュッフェに出かけてみてはいかがでしょう。
「ホテルの朝ごはん」では、泊まらなくても利用できる関西のおすすめホテルビュッフェをご紹介します。

朝からEXPOCITYを堪能!【ホテル阪急ホテルエキスポパーク】

今回はホテル阪急ホテルエキスポパークに行ってきました。

近畿自動車道・吹田JCTから車で約18km、モノレール・万博記念公園駅から徒歩7分。

エキスポシティ開業、太陽の塔内部観覧開始などすっかり賑やかさを取り戻した万博エリア。

そんなエリアにあって1990年の開業以来、訪れる人の憩いの場所として親しまれてきたのがホテル阪急エキスポパークです。

モーニングビュッフェをいただいたのは同ホテル本館地下1階にあるバイキングレストラン「ヴェルデ」

自然光が差し込む明るい店内では、シェフ自慢のバラエティ豊かな洋食や繊細な味付けにこだわった和食のビュッフェを楽しむことができます。

おすすめのメニュー

/1/ <シェフ実演>出来立てオムレツ

贅沢にもシェフが目の前で焼いてくれるふわふわのオムレツ。バターがリッチに香るホテルならではのオムレツは特別な朝を演出してくれます。ハイグレードなホテルでは定番のこの演出。それが2000円以下で作りたてのオムレツが味わえるのですから、本当にコストパフォーマンスが高いですよね。

/2/ カレー

大人になっても朝からカレーが食べたい!と思うとにがありますよね。こちらにはそんなわがままを叶えててくれるメニューがあるのも嬉しいポイント。好きなだけお皿に盛ったら、いざ朝カレー。

ホテルなのにお手軽価格

ホテルのビュッフェでありながら大人1900円ととってもリーズナブルな同ホテル。ファミレスのモーニングでも1人1500円からと考えると、ホテルのしかも食べ放題でここまでお得なのはそうそうありません。これだけお得だと家族とだけではなくお友達にも薦めたくなりますよね。

EXPOCITYや万博へのアクセスも抜群

周辺施設へ気軽に足を伸ばせてしまう立地も魅力のひとつ。万博公園はもちろん北摂の話題のスポットのニフレルやららぽーなどのエキスポシティに歩いてアクセスできるので、ホテルビュッフェで優雅な朝食の後に、お買い物や映画を楽しんだり公園や水族館で自然に触れ合ったりと、遊び方の幅が広がります。

基本情報

料金(税込)

大人(中学生以上)1,900円 小学生 950円 幼児(3 歳以上)500円

※ホテルズ会員はさらに10%OFF
※JAF会員はさらに10%OFF
※全席禁煙
※宿泊客以外も利用可

時間

朝食7:00~10:00 (L.O.9:30)

アクセス

ホテル阪急エキスポパーク(大阪)
565-0826
大阪府吹田市千里万博公園1番5号
TEL 06-6878-5151(代表)
FAX 06-6878-3456
詳細はこちら

まとめ

 

いかがでしたか?

おでかけ要素がいっぱいの万博エリアで朝ビュッフェ。
皆さんも是非お試しを。

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です